読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shie*kirari

パワーストーンセラピストです。作品、イベントのお知らせと日常の話をのんびり書いています。

メリークリスマスの前に

全国のサンタさん(笑)今日は、いよいよ任務遂行日ですね。

我が家は昨年、お兄ちゃんはめでたく、卒業☆
そして今年は小学1年の妹も卒業予定です。

彼女は、少々早いような気もするのですが(笑)
気持ちを尊重して。。

成長していくにつれて、サンタの謎もかなり、いいとこついてくる。

「お友達はサンタいないって。いってたよ。」

おぉ疑いの質問。

「薄めあけてたら、お母さんだったって」


今までの苦労をここでバラしては(笑)
私は、こう言ったんです。

「それは、・・・残念だね。
姿を見られたらサンタさんは、もうこないんだよ。
信じない子には、サンタは見えないんだよ。残念だね・・。
世界中の子供達に配るんだよ。
いいこのところにしか、こないしね。」

彼は、しばし考えつつ、
「世界中にはプレゼントもらえない子供がたくさんいるよね・・」

彼は、自分のことから、世界の子供のことも考える思考が出来てきたようです。

そして、
「僕は、お父さんお母さんからも、おばあちゃんからも、たくさんプレゼントをもらえるから、僕がもらわなかったら、その分貧しい国の子供にいくかな?
僕、サンタさん卒業するよ。」


サンタさんに今までのお礼の手紙を書いて、お礼にアメを添えて・・。

サンタさんからは、もちろんその手紙のお礼と、
最後の小さなサンタのおもちゃが置いてありました。。よ。☆


こうして、彼のサンタは永遠となったのです



長い間のサンタ活動も終演・・かと思ったら、

妹はそんな兄を見ていて、今年は自分が卒業するのだと、
2日くらい前に言いだし。

彼女は先行プレゼント済み。
前もって欲しいものを買ったので、
今年はサンタさんには頼まないよ。(サンタ事情)
・・そんな中の卒業宣言(笑)


演出が(笑)

多忙につき考えが及ばなかった私は、今夜勝負です。(笑)


サンタがいる。いない。そんな野暮なことは、問題じゃない。
子供達のサンタは永遠です。


さて、今夜はサンタさん
子供達にどんなお話をプレゼントするのかな☆